「ほっ」と。キャンペーン

茨城県立カシマサッカースタジアム

所在地 :茨城県鹿嶋市神向寺後山26-2
収容人数:40,728人
e0067147_2242774.jpg


柏からのアクセス:
国道6号を取手方面に進み利根川の直前で左から回り込むように右折。
すごくそのうちサンクスのあるT字路にぶつかるので左折。
成田空港が近いので頭上の飛行機に見惚れないように注意。
そしてすごくそのうち国道51号にぶつかるので左折。
あとはひたすら道なりに進むと何も無い所に急に巨大な建物が見えてくる。
利根川沿いの道は交通量が多いので、混んでいたら早めに茨城側に渡ってしまうのも手。
ただし道が狭い区間もあるので注意。バイクなら問題なし。


バイクの場合:
スタジアム前交差点を左に曲がるとスポーツセンターの裏にバイク置き場がある。
ロックはガッチリしっかりと。ヘルメットはゲートで預けた方がいいでしょう。
理想はタイヤも外して持って行きたいところ。


車の場合:
51号スタジアム手前に民間駐車場がたくさんある。
お婆ちゃんが旗を振っているのですぐわかる。
値段は600円~1000円くらい。
帰りがメチャクチャ混みまくりんぐなので少し遠いトコに止めた方が良いかもしれない。
場所によってはお茶とかみかんとかくれたりしますが、
缶は持ち込み禁止物なので帰りの車で飲みましょう。
念のためナンバーにガムテープを貼って「水戸」と書いておくと安心。


----------------------------
鹿島アントラーズのホームスタジアム。
以前は収容人数約15,000人ほどだったが、W杯開催に合わせて改修された。
上層スタンドは傾斜がきつく非常に観戦しやすいが高所恐怖症の人にはお勧めできない。
51号沿いにはコンビニが数件あるので食料の調達はそちらで。
スタジアムにも売店はあるのでこっちで買っても良い。
モツ煮は食ってみる価値あり。試合終了後は大盛が¥100になってる事も!?
スタジアム自体は日本でトップクラスの良スタなのだが、
使用している方々が世界最下位クラスの残念さなのが残念。
サポーターが不祥事を起こしても、
「クラブとして公式に団体として認めているわけではないので、団体として処分するのは困難。彼等は会ってみると意外と好青年。」
なはずなのに、
スタジアムのコンコースにはその非公認団体のグッズショップがあったり、
試合展開に関わらずエンジ色のスカジャンを着た好青年がアウェイ側に特攻してくる。
バイクで行ったりするとかなりの高頻度で意味不明の煽りを受け、
意味不明の抜き方していった車のリアウインドーをみると必ずアントラーズのステッカーが貼ってある。
ここは日本ではないので入国の際にはパスポートが必要。
基本的には日本語も通じないので取手あたりに住んでいる友人に通訳をお願いすると良いだろう。


[PR]

# by hitachidaifc | 2009-08-07 02:24 | Let's GO!スタジアム案内

NDスタジアム山形

e0067147_4242163.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-07-02 04:24 | Let's GO!スタジアム案内

阪神甲子園球場

e0067147_4231699.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-07-02 04:23 | Let's GO!スタジアム案内

横浜スタジアム

e0067147_4191512.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-07-02 04:19 | Let's GO!スタジアム案内

東京ドーム

 
e0067147_4182085.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-07-02 04:15 | Let's GO!スタジアム案内

千葉マリンスタジアム

e0067147_413312.jpg
e0067147_4134645.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-07-02 04:13 | Let's GO!スタジアム案内

県立柏の葉公園総合競技場(千葉県柏市)

所在地:
収容人数:
e0067147_4113490.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2009-04-08 02:00 | Let's GO!スタジアム案内

日立柏サッカー場(千葉県柏市)

所在地:千葉県柏市日立台1-2-50
収容人数:15900人

e0067147_18259.jpg


柏からのアクセス:
柏駅東口ビックカメラ(スカイプラザ)脇の日本一トロいエスカレーターを下り直進。
マックの脇の道をひたすら斜め右へ。
徒歩20分くらい。

バイクの場合正面入口(関係車両入口)から入場可。
体育館向かって右側にバイク専用駐輪場あり。
満車の場合は自転車用の駐輪場へ。日立台公園内に臨時駐輪場もあり。

一般用の駐車場は一切無し。
以前は地主が空き地を臨時駐車場として貸し出していたが、
住宅が建ちまくったのでなくなってしまった。
以前あった名戸ヶ谷のD2の隣は不明。たぶん無い。
駅周辺にはコインパーキングがたくさんあるのでそっちに止めるように。
きっとどっかは空いてるから。
周辺商業施設や路上駐車は苦情が来るので、ダメ、絶対。




我らが柏レイソルのホームスタジアム。
数少ない民間所有のスタジアム。他はヤマハくらい。
どんなにチケットが売れても12000人しか入らない謎のスタジアム。
臨場感は抜群で手を伸ばしたら選手に届いちゃうんじゃないかと思うほどピッチに近い。
思うだけにしときゃいいのにどっかの馬鹿(島)が旗伸ばしてみたらホントに選手に届いてしまい大事件に発展。
その馬鹿(島)一派がスタジアム内外で大暴れしたため、
それまでのアットホームで萌え萌えジャンケンの雰囲気が一転、
ビジターは完全に隔離され、イベント関連も参加不可、トイレは仮設になった。
フードコートでホームビジター入り乱れて行列を作り、談笑してる光景が好きだったんだよオレは!
芝広場でレイソルサポの親子等に混じって若干遠慮がちにビジターサポの親子がボールで遊んでる姿が好きだったんだよオレは!
当の馬鹿(島)一派はと言うと、
「会ってみると意外と好青年。」
らしいです。鹿の角ーズの社長さんによると(笑)


e0067147_1224389.jpg


ココだけの話、
オレ、
実は日立台で有料試合観た事ありません。
ナイショだよ。



[PR]

# by hitachidaifc | 2009-04-01 00:00 | Let's GO!スタジアム案内

2007年5月 潮来(お家~潮来)  

桜もめっきり散り、世間は黄金週間なのです。

今年は天気もよく絶好のツーリング日和になるっぽいです。
スドさん(仮名)どっか行こうゼ!ってことで
レーシングカートをやりに行くことになりました。

e0067147_101974.jpg

↑こんなの



2人で行くのもアレなので誰か誘おうって事になり、
こういうときにノリがいいのはアイツしかいないって事で、
モトさん(仮名)を誘いました。
しかしただ誘っても面白くないのでモトさん(仮名)には
「あっちーから船のりに行こうぜ!」ってことにしときました。


集合はいつもココ、そう印西牧の原です。
集合場所がどこであれアイツは集合時間まで寝ているので、
いっそのことアイツの家を集合場所にしてしまおうってことですわ。
e0067147_1342846.jpg



乗船時間は限られており、12時には到着しなければいけません。
てなわけでルート確認もそこそこに出発進行・・・
しようとしたらスドさんのマシンにトラブル発生!エンジン音がやたらウルサイ・・・のは元からですが、
曲がろうとするとウインカーが全部点く病にかかっているようです。
ってことで、
e0067147_1553072.jpg

修理開始です。



といっても原因はさっぱり不明。
とりあえず配線をチョンチョンしてみたら・・・
なんと直りました。
壊れる原因も不明なら直る原因も不明なのです。
なにはともあれ一応直ったのでボチボチ出発しましょう。
時間がありません。


ルートはいたって簡単です。
利根川沿いをひたすら東へ突っ走るだけです。
千葉県側は道路も整備されていて非常に走りやすいです。
ただしそれは車の場合。
走りやすいだけあって交通量も多く、みんなぶっ飛ばしています。
非力な50ccにはキツイのです。
ってことで茨城県側に渡ります。

e0067147_17421.jpg

茨城側



茨城県に渡ると道は狭いですが交通量がほとんどなくバイク向きな道。
川沿いなので周りは田んぼばっかりののどかな風景なんですが、
道ばたに塊が落ちてると思ったらなんとが昼寝してました。
野良牛?


特に道に迷うこともなく順調に山を登っていきます。
この時点でまだ船に乗せられると思い込んでるモトさんには
山の上に湖があると言い張って森の中を突き進みます。
そして着いたのは

e0067147_14238.jpg

サーキット。



時間も余裕です。意外と近いのねイタコ。
う~ん、オイルと排気ガスのいい香り。
そこに水はありません。当然船もありません。
キョトンとしているモトさんはとりあえずほっといて手続きをします。
10分間で¥2500。
まぁ高いっちゃ高いっすわね。
モータースポーツってのは金がかかるモンなんだよ!
たった10分?とか思うかもしれませんが、
ハンドルは重いわ、横Gハンパ無いわで10分でも汗だくの筋肉痛です。
レーサーがムキムキなのがわかります。
でもちょー面白れぇ!こりゃハマるわ!
また来よ。



運動した後は腹が減ります。
ってことで何食う?
ココまで来たら銚子っしょ!
というわけで銚子を目指します。
[PR]

# by hitachidaifc | 2008-08-16 00:05 | それ行け原チャリライダーズ

2006天皇杯

2006年11月


2006年天皇杯4回戦、相手は磐田である。
コレは行かざるを得ません。
って事で出発は例によって深夜です。2時予定で!
1時半ごろ柏東口ロータリーで待っていると一人の男性が近づいてきた。

モトさんだ。

しかもベロンベロンである。

終電なんかとっくにないらしい。
ってことでベロン三浦氏を印西まで送り届け、
見事に出発は3時に延期されたのであった。

東京に入ると皆ハラが減り始めたので環八でラーメンタイム。
4時にラーメンとは何ともメタボリックな感じだ。
e0067147_2394874.jpg

例によってした道の旅なので箱根に着いた頃には夜が明けていた。
箱根と言えば屈指のツーリングスポットだ。
この日も早朝から回りはバイクだらけである。
料金所を抜けると5台ほどのバイクが強引気味に前に入ってきた。
そのくせに何故かチンタラ走っている。

なんなんだよ!

とイラついていると左側に見えてきた物は…


神奈川県警察


完全無欠のネズミ捕りである。

GJ!バイク超グッジョブ!!

危うく神奈川県警への恨みが1年早まるトコだったゼ。
ネズミポイントを過ぎたらバイクたちはあっと言う間にすっ飛んでいきました。

さて今回の旅では度重なる異臭騒ぎが起きました。
原因は



です。
どいつもこいつもぷっぷくぷっぷくこきやがる。
一発も放ってないのはオレだけだかんね。
屁といえばタケウチってのが通説だが、
今回一番強烈なのは

スド氏。

運転をスド氏に交代し後ろで寝ていると
なにやら運転席でウヒウヒ言っている。
しばらくすると…

後部座席に黄色い気体が襲ってきた。
もう窒息死寸前です。
11月だと言うのに窓全開です。寒いです。でもクサイよりマシです。

e0067147_241638.jpg

幾多の異臭騒ぎを乗り越え、ついに磐田到着。
バックスタンドに陣取りました。
2006年はビデオレターが流行っており、この日はデラ氏用に前田を劇撮。
空気を読んだのか読んでないのかゴールまで決めやがりました。
試合自体は非常に面白かったですよ。オレのドゥンビアが踊ったし。PK2順するし。
負けてはしまいましたがね。ガチメン磐田にPKまで持って行けたのは自信になりましたね。
e0067147_242685.jpg


さて試合も終わり次の任務はデラ氏の誕生日プレゼントを買うことです。
ジュビロショップでカレンダーを買ったのですが…
買った後に
「カレンダー ぴ に頼んだらしいっすよ。」とヨシノ氏からタレこみが…
ぴ の野郎め!

e0067147_2423681.jpg

さて帰りも下道の旅なので早めに出発です。
相も変わらず異臭騒ぎ連発で食欲もありません。
そんな事より風呂に入りたいと騒ぎ出しました。
運よくココは箱根です。温泉街です。
しかし時間的にやっているところはあまりなく、ようやく見つけたトコも駐車待ち。
聞くところによると結構な人気スポットらしいので並んで入ってみました。
中は結構広くサウナやら露天風呂やら種類も豊富。
しかしここで衝撃的な光景が。

セキの裸体である。

運動しろよ、セキ。
風呂に入って暖まったら腹が減ります。
スド氏が
ラーメンしか食わん!
というので都内まで我慢して三軒茶屋でラーメンを食いました。
三茶!?
お!ココが三茶か!
ってことでFM三軒茶屋を探しましたが見つからず。
キダタローもテツトモもいませんでした。
後にジェットストリームは発見しましたけどね。

風呂はいってメシ食った人間がどうなるか?

眠くなります。

ってことでこの後のことは覚えていません。
e0067147_2431533.jpg

[PR]

# by hitachidaifc | 2008-01-26 00:32 | アウェイ遠征記